医療脱毛を受けて人生が明るくなりました

医療脱毛とは

毛深くてゴリラと言われる医療脱毛とは医療脱毛で人生が前向きになった

この「ニードル脱毛」は肌の毛穴の1つ1つに細い針をさして、熱で毛根を消滅させるというものです。
非常に手間が掛かる脱毛なので施術回数は計24回と多くなり、費用も30万円になりましたが実際に受けた今は選んで正解だったと思えるものでした。
「ニードル脱毛」は最初の1回から5回まではかなり痛みを感じましたが、それ以降は慣れてしまってリラックスしながら施術を受けられたものです。
私が通院した美容皮膚科では毎回同じ看護師さんが対応してくれたのも、満足度を高くしています。
看護師さんはテキパキと施術をしつつも、毎回楽しい会話をなさってくれたので医療脱毛に対する恐怖や緊張をほぐしてくれたものです。
常に私のことを観察されていたようで、少しでも痛みを感じてるようであれば手を休めて肌をクールパックで冷やしてもくれました。
全24回ずっと同じ看護師さんで、いつの間にか友人のような親しい感覚で接するようにもなりました。

歯列矯正と全身医療脱毛してるって知り合いに言ったらすごいお金かけてるって言われたけど、独身だし彼氏いないから自分にしかお金かけるとこないw医療美容もやりたいぜ
最高にハッピーだよ!!!☺️☺️☺️☺️☺️☺️☺️☺️

— yuyuko (@yu26244066) September 25, 2020

医療脱毛 : 医療脱毛のおすすめ人気10